6月23日

みなさんおはようございます。火曜日の朝いかがお過ごしでしょうか?

昨日は仕事帰りやスーツ姿の会社関係等

街には人が出ておりましたね

白ブタのお店も昨日は午後10時過ぎまで大変忙しかったですね

遅い時間は全く忙しくなく暇をしておりました

それでは参りましょう!今日も元気に「白ブタのオールナイトPG」

改めまして、萩 史之です。本日も最高のブログと最高のコメントでお送りいたします

今週は北海道も蝦夷梅雨の週間となりました

パークゴルフ場の芝生や農家さんにとっては一休みと言ったところでしょうか?

まとまった雨が欲しいですが、今週は降る予報があるのかな?

ではこちらから

「白ブタ流パークゴルフオフィシャルガイド」

本日は・・・「紛失又はOBのボール」

第32条

第1項 紛失したボールを探す時間は特に規定しないが、プレーヤーの責任を認識する

第2項 ボールを紛失した場合は、ペナルティを付加し、紛失したと思われる位置に、同伴者の確認を得て新たなボールをプレースする。ただし、紛失球の処置をし、ストローク後にボールが見つかった場合においてもそのボールは紛失球として処理

第3項 ボールがOB区域に入った時は、ペナルティを付加、そのボールが最後にOBラインを横切ったと思われる位置から2クラブ以内にカップに近づかない位置にボールをプレースする

第4項 前項に基づきボールをプレースする位置がないときは、ボールをプレースできるカップに近づかいない最も近い位置に(OBゾーンの反対側を除く)プレースする

第5項 ボールがOBライン付近の位置にとまった判断は同伴者の確認をする事。同伴者の確認を得ずにプレーをした時は、OBであったとみなされ、OBのペナルティと処置違反のペナルティを付加(合計4打)し、ボールが止まった位置からプレーを続行する

第6項 第2・3・4項の処置に違反してストロークした時はペナルティを付加します

この第32条についてはかなり厳しくそして難しく書いてありますね~~

白ブタ的にまとめると・・・

第1項 紛失球は時間をかけずに周りを見て判断する(紛失したという諦めでペナルティを付加する処置)

第2項 紛失はペナルティを付加。紛失したと思う場所に新たなボールをプレースし再開。そのホールで見つかった紛失球は次のホールまで使えない

第3項 OBに入ったボールは入ったと思われる位置からカップに近づかいない2クラブ以内にプレースし続行する(ペナルティ付加)

第4項 ボールを置けない時はカップに近づかない最も近い位置に置く

第5項 OBライン付近のきわどい判定は同伴者を呼び確認してもらう
    その同伴者を呼ばないで自分勝手にプレーを再開した時はペナルティとなりしかもOBともみなします

特に第5項は要注意ですね~~

きわどい場所(OBライン付近・OBラインのギリギリ線上)にボールが止まった時は必ず同伴者を読んで確認をしてもらいましょう!

もしこの行為をしないとOB出ないボールもOBとみなされしかもそのきわどいボールの判断を同伴者を呼ばないことによって

またもペナルティとなる。計4打もペナルティとなりますのでご注意を

白ブタ的にはOBの判断は厳しくしなければいけない気持ちはこの新ルールでわかりますが

ちょっと意地悪なルールとなりましたね

次回は・・・「アンプレヤブル」についてです

そろそろお別れの時間がやってきました

このブログでは皆さんからのコメントをお待ちしております

お相手は、萩 史之でした。ごきげんよう、さようなら

今日も一日元気よく、行ってらっしゃい

おまけ

本日は昨日お昼のランチは寒かったので街中のお蕎麦屋さん長寿庵さん

「カレー南蛮そば」です

QW8ZBSDT.jpg

"6月23日" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント